波乗りログ

スクールコメント

ボディボードスクール4月18日(日)

175677010_1...強い風をかわすポイントで行いました。

175875913_2...ここが一番良いコンディションなので、とても混んでいました。

激混みの中、空いているところで入りました。

 

175990771_3...

10年ぶりにボディボード復活のお手伝いスクールです。

前回は浮かぶ練習~ビーティング(キック)の練習でしたが、

今回は、テイクオフの練習まで進みました。

波乗り力が落ちてしまっていて、波数が多く、カレントがあるコンディションでは大変でした。

息切れしてしまいましたね。

はじめてのポイントでサイズもあるし、緊張もあったと思います。

 

1本スープに合わせてテイクオフできました。yes

十年ぶりのテイクオフ、気持ちよかったですね。smiley

他にも惜しいのがありました。

2,3本、いい感じのタイミングでうねりに合わせてキックをして、ボードと波の斜面がぴったり合い、

あと少しで波に乗れる!というところでノーズを押しすぎてしまったり、

上体が低くなってしまったり、目線が近くの水面を見ていたり、

そこを直すとスムーズにテイクオフできますよ!

 

また、頑張りましょう~

 

 

 

 

 

スクールコメント   2021/04/19   山崎 京子
タグ:

ボディボードスクール4月11日(日)

今日は浮かぶところからやるスクールでした。

緊急事態宣言が解除されて初めてのスクールです。

2021年4月11日マ...

 

体調を崩して、波乗りができなくなり10年、

久しぶりのボディボードでした。

なので、浮かぶ練習からスタートです。

予定していた大原は風がオンショアで難しいコンディション、

ポイント変更して、風をかわし、比較的おだやかなところで練習しました。

海に入る前は、緊張しましたね。

 

ボードの上でバランスがとれるかどうか心配でしたが、大丈夫でしたね。

ビーティング(キック)は、ビーティング力が落ちていました。

アウトに向かうときの大きくゆっくりとしたビーティングはバランスよくできているのに、

テイクオフの時の強めのビーティングでは、息切れしていましたね。

ラウンドをこなしていくうちに体力、波乗り力もアップします。

膝をもう少しまげて、フィンのしなりを作るとよく進むようになりますよ。

 

スクール後半は、姿勢が低くなってしまいました。

上体を起こす筋肉も衰えてしまっているようでした。

 

スープライディングを少し練習しましたが、ノーズを押さえるのに押しすぎでノーズが水中になってしまったり、押さえが足りなくて波に置いていかれたり・・

次回の課題ですね。

 

リーシュコードが切れてしまったのに気づかなかったのはびっくりでした。

見た目は大丈夫だったけれど、10年も使わないでいたから劣化していましたね。

 

 

お疲れさまでした。

筋肉痛になるかもしれませんね。

今日はゆっくり休んでくださいね。

スクールコメント   2021/04/11   山崎 京子
タグ:

ボディボードスクール11月12月

133360927_9...

最近、子どもに手がかからなくなり、またBB復活したYさんのスクール2回目、3回目です。

11月15日のスクールは、サイズが大きくて、うねりもしっかりしていてワイド、

ライディングチェックでアウトで一人にするのは心配だったので、一緒にゲッティングアウトして、波のコンディション、どこからどう乗ったら良いのかを説明してテイクオフしてもらいました。

胸くらいなら・・とのことでしたが、セットは頭くらいもありました。

1本セットに乗れましたね!

テイクオフポジションよく、出だしのタイミングもばっちりで、スピードもありました。

ライディングを全部見ることができずに残念でしたが、あのサイズでしっかり乗れたのはGOODでした。yes

自信になりますね。波乗りは経験することにより、自信がつきます。

 

他にも手前の小ぶりな波に乗ってもらいましたが、

カレントが入っていてテイクオフして乗っていくとフェイスがよれてターンが難しかったですね。

波側のレールの荷重を意識するとさらに良くなります。

目線が近くを見ているところは直してください。

細かいところはスクールで何度も言ったので練習してください。

133571708_3...

12月20日のスクールは、風がオフショアのポイントがブレイクしていなくて、

サイドの風になるポイントで行い、強い風で流されてポジションキープができていなくて、

手前で乗ってくるのを待っていたけれどうまく波をつかめていませんでした。

どこに乗れる波のピークが来るのか、風が強いと流されるためポジションキープのコツなども説明しました。

乗れなくなったら、アウトばかり見るのではなく、まわりやブレイクした波を振り返ってどこで割れているのかを見ることなど説明しました。

 

ライディングに関しては、1回目と2回目に指摘したことがまだ完全にできていませんでした。

目線や姿勢は何度も練習してきてください。

手の持ち替えが早すぎるのは常に意識して練習してください。癖になっているので強く意識してくださいね。

 

今回は、別のボードでスクールを行いました。

今のボードはまだまだ使えるけれど、ライディングを見て、

こんなボードのほうが良いのではないかと試してもらいましたが、とても良くなりました。

そのボードで、できていないところを練習してきてくださいね。

今シーズンのスクールは、終了しましたが、

また、暖かくなったら開始しますので、自己練習して、

どうしてもわからなくなったら連絡してください。mail

頑張って!!smileylaugh

133542514_2...

最後に、

背中がかたく、肩甲骨や股関節の可動域が狭くなっているようなので、

スパイナルトレーニングもお勧めです。

今までできなかったことができるようになるし、基本的な動き、キック(ビーティング)が早くしやすくなったり、上体を起こしやすくなったり、ライディングの姿勢が良くなったりします。

バランス改善もできますよ!

時間があったら是非体験トレーニングしに来てください~

(予約が必要です。2~3日前までに連絡くださいね。)

 

スクールコメント   2020/12/24   山崎 京子
タグ:

9月20日(日)ボディボードスクール

コロナウィルスの影響でブログもスクールもお休みしていましたが、

今日は本当に久しぶりにスクールを開催しました。

今日のスクール生は以前にスクールを受けてくれたYさん。

子どもに手がかからなくなりボディボード復活とのことでした。

119953293_6...

 

ボディボードを復活したけれど、体が覚えていなくて調子が悪い・・

とのことで、ライディングチェックをしました。

たくさんの間違いが発見されました。

練習して、またわからないところがでてきたら見せに来てくださいね。

お疲れさまでした。

119736848_7...

 

スクールコメント   2020/09/21   山崎 京子
タグ:

4月28日(日)ボディボードスクール/体験スクール

DSC00089.JPG今年の初スクール。急に決まったレッスンは太東で行いました。

バックスゥエルでサイズありました。こんないい波も。

 

DSC00088.JPGいつも混んでいる人気のポイントは、風悪く、思ったよりもすいていました。

 

2019スクール.jpg初めてのボディボード、体験スクールなので、ビーチでしっかりと説明をして、人の少ない、波の小さいところで練習しました。

コンディションは、風悪く波数多く、カレント強め、

難しいコンディションの中、よくがんばりました。

前半、いい感じで乗れていたけれど、後半は体力が足りなくなって、思い通りに体を動かせなくなりました。波に乗るという動作は、意外と体力を使います。

初めてなのに、バランスよく、うねりにあわせてスープライディングでまっすぐ進むのは何本かのって練習したらできて、次に進みました。yes

 

波をつかんだら、左へ走らせる!

まっすぐに波を滑り降りるのとは違い、進行方向へ目線のリード、波側レールへの荷重が必要です。

結果は・・少し斜めに走らせることができましたね。

横に走るには、もっとレールへの荷重が必要です。姿勢が低くならないように注意しましょう。

姿勢が低いとうまく荷重できません。

手の持ち替えまでは進めませんでしたが、初めてにしては良かったと思います。

波乗り用の筋肉がついてくればもっとパワフルにフィンでキックできて、もっと波にたくさん乗れますよ!

 

1本大きめの波にテイクオフして、スピードに乗って波をすべることができましたね。yes

とっても気持ちよかったと思います。

また、ボディボードで波に乗ってみたいと思ったら、スクール受けに来て下さいね。

 

2019.jpg

 

お疲れ様でした。

 

 

スクールコメント   2019/04/28   山崎 京子
タグ:

ボディボードスクール/11月16日ビギナーコース

今シーズン最後のスクールを行いました。

予定していた大原海水浴場は、南風の予報だったのに北東の風、

サイズも予報より大きく、ポイント移動することに。

御宿へ。オフショアで、いいコンディション!

いい練習ができました。

DSC05849.JPG

いままであまりフィンを使わずに、足のとどく所から波に乗っていたとのことで、

ビーティングの練習からしました。

あまり使っていなかった割にうまくキックできていました。

膝をもう少しだけ曲げて、水中にフィンを今より沈めるともっと進みます。

方向転換、うねりに合わせてテイクオフの練習もすぐに合格でした。

 

 

テイクオフ~波を横にすべる練習では、注意点があります。

●ノーズを押さえてうねりに合わせる時の姿勢が低くならないように。前のめりにならないこと。

●目線をしっかりと進行方向へ。なんとなく波の下の方を見ないこと。ボードは見たところに進んで行きます。目線のリードを練習しましょう。近くを見ている感じなので、今よりも波の上の方の遠くを見ましょう。

●波側のレールへの荷重を今よりも強くしましょう。波側レールに荷重できるように、波のフェイスにカラダを寄せるようにしてレールに荷重しましょう。

ロングライディングもできて、波もよくて、いいスクールでした!

ドルフィンスルーの練習、がんばってくださいね。

お疲れ様でした。

DSC05846.JPG

 

DSC05847.JPG

 

DSC05845.JPG

スクールコメント   2018/11/16   山崎 京子
タグ:

9月24日ボディボードスクールビギナーコース

北海道に帰省中の大地震で千葉に戻れなくなり、キャンセルになってしまったスクールを開催しました。大変ご迷惑をおかけしました。

スクールは、ビギナーコース、基本のレッスンです。

10年ぶりのボディボード、一度も習ったことがないということでした。

ボードとフィンはお友達から譲り受けたものとのことで、チェックしましたが、ちゃんとしたものでした。これからも使えますので大切にしてくださいね。

ボードは滑りにくいといわれて販売されていたものでしたが、滑りました。

サーフィン用のワックスでよいので、教えた場所につけて練習してください。

DSC03432.JPGスクール後半はライディング写真を撮影の予定が、波に酔ってしまい体調不良で中断。この写真は、別の日ですが、こんな感じのコンディションでした。

以前にもスクール中に船酔いのような症状で気持ち悪くなってしまった方がいましたが、乗り物酔いのひどい方から聞いたところ、その方は、酔い止めのお薬を飲んでやることもあるそうです。

疲れていたり、寝不足で海に入ると気持ち悪くなることもあるので、そんなときは無理せずに一度海から上がり、休みましょう。それでもだめなときは、せっかく遠くから波乗りにきたけれど、海に入るのをやめましょう。そんなときは、人の波乗りを見学するのも勉強になりますよ。

 

それでは、今回のスクールについて書きます。

練習した内容は、

ゲッティングアウト(沖に出る)

ビーディング(フィンでキックする)

方向転換(波に乗るために振り向く)

ここまでは、一発合格でした。

次は、テイクオフ(波に乗る)練習です。

うねりに合わせてキック開始~ノーズをおさえつつ波側レールに荷重~目線を進行方向ショルダー遠くへ。

まずはうねりに合わせてまっすぐに滑り降りる練習をして、できたので、

斜めに走る!ここまで練習しました。

途中体調不良で中断してしまったので、ここまでを自己練習してください。

これは、ボトムターンのための練習です。

ボディボードはスープ(手前の白い波)でも練習できます。

波の大きいとき、自信のないときは、無理せずに、足の届くところまで入って砂浜までの間で練習しても良いです。

よくがんばりました。

お疲れ様でした。

 

スクールコメント   2018/09/25   山崎 京子
タグ: