波乗りログ

プロボディボーダー山崎京子のブログです。千葉北エリアでボディボードスクール開催!毎日波乗り!

波乗りログ5月2日

朝の波乗りは、予想外に乗れる波多く思ったより楽しめました。

水温冷たくて、手が冷えました。

DSC00257.JPG

スパイナルトレーニングのオリエンテーション担当のため、もう少し入りたかったけれど切り上げました。

お昼休みにも波乗りへ出たけれど、あまりにも良くなかったので何本かのってやめました。

DSC00262.JPG

肩の調子悪化していて痛みがでてしまったから、ぼよぼよのバックウォッシュの波はやらないほうがいいと思いやめました。

調子がよければ、バックウォッシュも楽しめるけれど・・危険なので上がりました。

地形の良いポイントへ行きたかったけれど、一緒に行ったしげさんがなかなか上がらず、あきらめました。やはり、波乗りは、地形の良い、オフショアのポイントでやりたいですね。

痛めている左肩が冷えのため、稼動域が狭くなってしまい、痛みもあるので夜はしっかりスパイナルトレーニングしました。

 

 

波乗りログ   2019/05/03   山崎 京子
タグ:

波乗りログ5月1日

お休みの日、波があるので2ラウンド。地形の良いポイントで。

JPBAのプロボディボーダーがいいライディングをしているのを、インサイドではまっているときに間近で観れました。みんないいところで技をかけていたなぁ~。近くで波乗りできて楽しかったです。

私は隣のほうで入っていました。

乗っていくとちょうどはまりやすいところがあって、たくさんドルフィンスルーしました。

波は、地形が良くて、クリーンな感じの波。

楽しい波でした。

しかし、人気のあるポイントだから激混み。

DSC00252.JPG

 

DSC00253.JPG

 

DSC00254.JPG

 

DSC00248.JPG

 

波乗りログ   2019/05/02   山崎 京子
タグ:

波乗りログ5月1日

仕事が休みの日に波が良いのは久しぶり。午前は地形はいまいちだけど掘れたポイントで。

DSC00209.JPG朝はまとまっていなかったので待ちました。

 

DSC00208.JPG

 

DSC00202.JPGたまにいいパターンの波があります。入ってすぐのオフショアの時間帯が良い波でした。

波乗りログ   2019/05/01   山崎 京子
タグ:

波乗りログ4月30日

DSC00187.JPGGWの海は、たくさんのサーファーで混んでいました。そんな中、ボディボーダーは私を入れて3名。ショートボードもロングボードも、シーズンはじめでよろよろの人もエキスパートも、若いお兄さんサーファーも、おじさんもおばさんも、風をかわすこのポイントで波乗り。

地形が良いから少しくらい風が悪くても乗れる波がたくさんあります。

待って待ってつかんだ、一番いいセットの波は、

ターンでスピードつけて、たてに上がってフロントスピンをするつもりが・・いいところに人が・・

残念。

よけるために仕方なくカットバックしたら失速してしまいました・・。

でもいい波は2本ありました。

DSC00190.JPG一番混んでいたところ

 

DSC00188.JPGこちらはコンテスト会場

 

DSC00185.JPG

明日低気圧通過でサイズアップですね。

いい波だといいですね。

波乗りログ   2019/05/01   山崎 京子
タグ:

波乗りログ5月29日

DSC00153.JPG今日のいい波は、夕方の波。地形の良いポイントで、ほぼダンパーなんだけど、最初に乗った1本がショルダー切れててスピードついて気持ちよく走れました。

その後は、、、ゲッティングアウトで超はまり、アウトに着いたら薄暗くなっていました。

入ったのが6時からだからしょうがない。

朝は、早めにあげこみで行ったけれど、良くなかった。

サイズがあり、ピークはほれていたけれど、ブレイクが良くない。地形悪い。

波乗りログ   2019/04/30   山崎 京子
タグ:

波乗りログ4月28日

朝、あげこみの時間帯8時30分から波乗り。

見た目良くないんだけど、それなりに乗れました。

15分でカレント強まり、止まっていられなくなりました。

どんどん激流に・・

入って3本目まで良くない中でも、まあまあいい感じでした。

DSC00078.JPG

 

DSC00082.JPG

波乗りログ   2019/04/29   山崎 京子
タグ:

4月28日(日)ボディボードスクール/体験スクール

DSC00089.JPG今年の初スクール。急に決まったレッスンは太東で行いました。

バックスゥエルでサイズありました。こんないい波も。

 

DSC00088.JPGいつも混んでいる人気のポイントは、風悪く、思ったよりもすいていました。

 

2019スクール.jpg初めてのボディボード、体験スクールなので、ビーチでしっかりと説明をして、人の少ない、波の小さいところで練習しました。

コンディションは、風悪く波数多く、カレント強め、

難しいコンディションの中、よくがんばりました。

前半、いい感じで乗れていたけれど、後半は体力が足りなくなって、思い通りに体を動かせなくなりました。波に乗るという動作は、意外と体力を使います。

初めてなのに、バランスよく、うねりにあわせてスープライディングでまっすぐ進むのは何本かのって練習したらできて、次に進みました。yes

 

波をつかんだら、左へ走らせる!

まっすぐに波を滑り降りるのとは違い、進行方向へ目線のリード、波側レールへの荷重が必要です。

結果は・・少し斜めに走らせることができましたね。

横に走るには、もっとレールへの荷重が必要です。姿勢が低くならないように注意しましょう。

姿勢が低いとうまく荷重できません。

手の持ち替えまでは進めませんでしたが、初めてにしては良かったと思います。

波乗り用の筋肉がついてくればもっとパワフルにフィンでキックできて、もっと波にたくさん乗れますよ!

 

1本大きめの波にテイクオフして、スピードに乗って波をすべることができましたね。yes

とっても気持ちよかったと思います。

また、ボディボードで波に乗ってみたいと思ったら、スクール受けに来て下さいね。

 

2019.jpg

 

お疲れ様でした。

 

 

スクールコメント   2019/04/28   山崎 京子
タグ: