波乗りログ

2019年6月

波乗りログ6月29日

Gランドから戻り、初めて波乗りしました。

腰前後、たまにはら前後。

足首のねんざも腫れが引いて、まだ少し痛みが出るけれど、今迄で一番いい感じ。

夕方、流れているところで入ったら、流されっぱなしで、ぜんぜんうまく乗れませんでした。

よくGランドの6~10フィートで入ったと思います。

まったくうまく漕げないのはなぜでしょうね。

足首に力が入りません。

 

波乗りログ   2019/06/29   山崎 京子
タグ:

2019年Gランドトリップ(毎日の波)1~4日目

64997931_52...

Gランドでは、不覚にも4日目に波乗りを終えてリーフを歩いている時に、

すべって足首を軽いねんざ、

6日目の午後のロータイドの時間に波がよくなり、テイクオフでレールが抜けてくらって、

首を怪我をしてしまったけれど、毎日波乗りしました。

軽いねんざは、毎日の波乗りで悪化させてしまったようです。。。

 

 

睡眠もうまくとれず、隣のいびきで夜に何度も目が覚めてしまい、

日に日に身体に力が入らなくなり、頭もボーっとしてきました。

睡眠不足になると耳の病気のせいなのか、更年期のせいなのか、

耳鳴りがひどくなりますが、Gランドでは耳鳴りはあまり気になりませんでした。

それよりも、めまいの症状が出てきたので、それが少し怖く感じました。

 

64768642_23...ロータイドのリーフ、サンゴのリーフです。

 

 

1日目、4~6フィート、ロータイドのコングスで入りました。

バリから高速ボートでキャンプについて、部屋を決めて荷物を受け取り、

朝食を済ませて、ボードなどを出して、

ストレッチを済ませてやっと波乗りへ。

セットががんがん入っては来ないから、初日にいいコンディション。

くらわないように注意して練習できました。

久々のGランドの波にタイミングを合わせる練習です。

水温が聞いていたよりも冷たくて、

長く入っていると薄地のフルスーツでは寒くなりました。

 

65050827_10...

 

63619936_31...

 

2日目、4~7フィート 昨日より少しサイズ大きい感じ。

明け方から調子悪い・・

前日に水温が冷たくて、おなかと腰が冷えました。

おなかをこわしてしまい、お腹に力が入らない・・

入るのが遅れて、なかなか乗れないうちの潮が引いてしまいました。

65690864_25...

 

 

 

3日目もサイズは同じくらいありました。

小さいといっても4、5フィートたまに6フィートの波も入ります。

早めの波が多く、むずかしい。

タイガートラックという少し離れたレギュラーのポイントが良かったそうです。

サイズは頭前後。

薄地のフルスーツでもおなかが冷えるので、

今日はインナーパンツをはいたら暖かかったけれど、

ひざの後ろにウェットずれができてしまいました。

ワセリンを持って行ったので良かった~。

たくさんビーティングするから、いつも足の指がすれて皮がむける。

ソックスをはく前にワセリンを塗ります。

 

 

4日目、最近の中では波数少なく、サイズも小さい。

明日からサイズアップして6~9フィートの予報なので、

サイズ上がる前にがんばりました。

スピーディーズはチューブの波、

上手なメンズボディダーがいたので、近くで入りました。

一番むずかしい一番下に挑戦。

チューブの波です。

65301982_33...

 

65160079_12...

 

65086638_61...

 

 

巻上げがすごいからしっかり押さえないとチューブに入れません。

イージーウェイブを教えてくれたり、いい波にgoかけてくれたり、親切な方でした。

もうシャローになったと教えてくれて、私はアウトへ移動しました。

 

 

コングスへ。

みんなたちが入っているのが見えましたが、私がついたときには全員上がってしまい、

外人サーファーと一緒に波乗りしていました。

ランチタイムの時間帯は空きます。

その時間を狙っている、年配のサーファーの方達が入ってきました。

おじいちゃんみたいだけど、外人さんってふけて見える、

私とそんなに年は変わらない。

67歳の方もいました。

 

 

がつがつした人がいなくて、回り込まれたり、波を取られたりがなくて、

のんびり自分のペースで乗れて、よかった。

最後は長く入りすぎて、波をつかめなくなり、あがれなくなっていました。

気づいたら4時間半くらい入っていました。

ロータイドのコングスが混み始めてきたので、アウトサイドコングスから乗って上がりました。

波乗りしすぎて、立ち上がるとよろよろでした。

珊瑚のリーフを歩いていたときに滑って転んで、

足首をねんざしてしまいました・・

ボードのレールには、小指くらいのサンゴが刺さっていました・・

65011661_23...

 

65314186_20...

 

65763001_42...

 

65130199_23...

 

65431003_44...

 

 

 

 

 

 

 

トリップ   2019/06/29   山崎 京子
タグ:

2019年Gランドトリップ(今回は特大ストーム)

今年もGランドに行くことができました。

Gランドとは、グラジガンと言うインドネシア、ジャワ島のポイントのことです。

スケールの大きなリーフのポイントで、グーフィーの波がブレイクします。

ピークにはそれぞれ名前がついています。

毎年、修行の旅に行っています。

 

64444025_36...

 

64870127_31...

 

 

6月14日深夜にバリ入りし、一泊して、

15日朝にクタリーフの前のビーチに集合(迎えに来てくれます)、

そしてボートでGランドへ。

 

65203546_46...

 

65262281_59...

 

 

最近は、インターネットの波情報、波予報サイトでサイズも、うねりの方向も、ピリオド(波周期)も行く前からだいたいわかる。

今回は、オーストラリア大陸くらいの大きさの巨大ストームができていて、

そのうねりが私たちの滞在期間の6月19日から入る予報。

6~9フィートの予報が出ていました。

しかもピリオドが高い?長い?(どっちかな)、

ピリオドの数値が大きいと、うねりが太くてパワーがある波が到達するということ。

行く前からドキドキです。。

 

最終日23日には、6~10フィート、超大当たりのトリップ、、

しかし、私には大きすぎるサイズ、

前半の15日~18日午前までの間は、4~7フィートの予報。

この間にたくさん乗っておこうと、1ラウンドで長く入って練習する計画、

そして、本番の19日、20日はカメラマンのボートが出て、サーファーが集まりなかなか波をつかめなくなるから、何とか乗れるようにがんばる計画、

またまた少しサイズダウンの予報なので、人の少ないところで乗れるようにがんばり、

22日の午後~23日のサイズアップの日は、ビックセットをくらわないように気をつけながら入る計画を立てていました。

 

以前は、6~8フィートになるとサイズが半分以下の2020(トゥエンティトゥエンティ)というポイントへ行っていたけれど、ここ数年は、大きくても、実力以上の波でもトライしてきた。

アウトにいて、セットをくらわないようにして、乗れそうなのが来たら波を捕まえて乗る。

それがむずかしいんだけど、、

失敗してセットくらって、吹き飛ばされて、フィンが片方取れて隣のキャンプまで流されたり、

リップを首にくらってムチ打ちになったり、

セット3発くらって耳が10分間聞こえなくなったり、

いろいろ経験してきました。

大きいときは一日2本を目標に練習してきました。

64997931_52...

 

 

しかし、10フィートくらいになると私にとってはかなりむずかしく、

あがるための1本しか乗れなかったこともありました。

2年前、最初から8フィートオーバーだった日、入っているうちにさらにサイズアップして、

ボミーといわれている大きくなると出現するアウトの波が割れ始め、アウトにいても心臓ドキドキ、

セットは軽く10フィートはあるコンディションで波数多くなり、カレントもあるし手前にいけなくて戻れなくなり、

それを見ていたジャスティンさんというサーファーの方が、イージーウェイブ、、と教えてくれた波に乗って無事、生還できたことがありました。

 

64792456_39...

 

 

一日の波乗りが終わったら、サンセットを観にビーチへ。

ビンタンタイムが一番ほっとします。

 

64538119_22...

 

しかし、あまり乗れない私には説教タイム(助言?)になることもあり、

今回もたくさん説教されました。

 

63619936_31...

 

今回は、一度も雨が降らず、いい天気。

毎日たくさん海に入って、体力使っているからか、

ビンタンビール一本飲んだだけでMabuk(マボ)です。

マボとは、インドネシア語で酔うこと、

夕日を観ながら、ビンタンをのんで、最高です。

 

毎日の波乗りについては、また今度書きますね~。

 

 

トリップ   2019/06/29   山崎 京子
タグ:

波乗りログ6月11日

昨日のいすみ市は豪雨で、梅雨に入り洗濯物乾かなくて、朝からGランドに持っていくものの洗濯と生乾きで臭いがついてしまったものの洗濯やり直しの作業。大量の洗濯。

洗濯機4回~乾かして・・それで午前中は終わりました。

そんなことをしていたときに、リーフがいい波だったと聞きました。残念。

洗濯物が乾くまでの間、お昼休みに波乗りへ。

この辺はクローズアウト、南下しました。

いつものリーフは、この時間からだと潮が足りないから、部原ではいるしかないと思ったけれど、、

波、いまいちなのに混んでいる~

やっぱりいつものリーフへ。

もうタイド70でかなりの引いてきている。

考えている時間ないから、即効はいりました。

30分できれば、、と思って。

こんなに引いてから入るのは私が最後と思ったら・・

その後も8人、

潮の上げ下げが小さいから、ロータイドでも意外とできました。

しかも、後から来た中にはうちのジム、スパイナルトレーニングスペースのメンバーが5人もいて、楽しく波乗りできました。

水温、意外と冷たい。

私はセミドライでした。

 

波乗りログ   2019/06/12   山崎 京子
タグ:

波乗りログ6月9日

朝はオンショアなのにそれほどサイズが上がっていない情報を見て、Gランドトリップのため体調を整えるため、睡眠をたくさんとることにしました。

夕方のロータイドで波乗り。

茶色くてまとまりない波でした。

隣のほうが良かった・・。

しかし、ちっちゃく巻いているのもありました。

水温少しぬるくなりました。

波乗りログ   2019/06/10   山崎 京子
タグ:

波乗りログ6月8日

思ったよりサイズアップしていなかった。

朝は南よりでいいポイントで入り、まとまっていないけれどできました。

Gランド前だから無理をせず、安全な波に乗りました。

ほぼ、ショアブレイクで早め。

お昼休みのロータイドからのあげこみは、いつものホームで。

朝、結構混雑していたのが少しすいていました。

波は、レギュラーは開いていいパターンの波は少なめ。

グーフィーが良い感じ。ごくたまに。

水温はまだ少し冷たい。

波乗りログ   2019/06/09   山崎 京子
タグ:

波乗りログ6月6日

さらにサイズダウンしていたけれど、できました。

サイズは腹前後。

でも天気が良くて風弱く気持ちがいい!

水温が冷たく、セミドライで。

午後は、スパイナルトレーニングの体験トレーニングを担当して、

夕暮れ海へ。

厚めの波で、まったくボディボード向きではなかったけれど、体力アップのために入りました。

Gランドのためのキック力アップで、満ちこみの海でたくさん漕ぎました。

水温は少しぬるくなっていた。

波乗りログ   2019/06/07   山崎 京子
タグ: