波乗りログ

2017年09月

波乗りログ9月12日

朝はサイズアップしていなかったので波乗りしないで、

お昼休みに波乗りへ。

この時間帯も腰~腹~たまに胸くらいであまりサイズアップしていなかった。

入ってすぐは風がまあまあ良くてフェイス良かったけれど、2本乗ったところでよれだしていまいちに・・

ポイント移動して、オフショアで波乗り。

パワーのない風波でした。

DSC05484.JPG

 

DSC05485.JPG

 

 

 

 

波乗りログ   2017/09/12   山崎 京子
タグ:

波乗りログ9月11日

朝、早起きして波乗りへ。

風が吹きつける前に・・と思っていたのに、吹きつけてしまいました。

7時少し過ぎにでたのに間に合いませんでした。

それでも空いていたのでたくさんテイクオフできました。

急いでいたので写真ありません。

夕方は、波乗りお休み。

Gランドでむち打ちになり、まだ治療中で、勝浦整形へ。

むち打ちってなかなかよくならないけれど、最近、激しい頭痛がなくなりました。

明日は強い南風の予報ですね。

波乗りログ   2017/09/12   山崎 京子
タグ:

波乗りログ9月10日

千葉に戻り、波乗り。

朝はホームはコンテスト。

別のポイントへ。ワイド

夕方も、波乗り情報でいいマークのポイントは混んでいるので別のポイントへ。

セットはワイドだけど、ミドルの波は、走れて技も入れられました。

水温がぬるい。

北海道の人がぬるいといっている水温より、ずっとぬるい。

スプリングでできると思います。

私はシーガルと2ミリフルでしたけどね。

ちょっと暑かった。

写真出せないのでなしです。

波乗りログ   2017/09/11   山崎 京子
タグ:

ボディボードスクール/9月9日北海道

お墓参りで帰省して、最終日、元ホームでスクールをしました。

北海道のボディボーダーは、どんな感じでしょう?

ライディングチェックから。

・・・

人数が予想より多くて、みんなでスクールの予定が・・

そんなんじゃだめです。

教えたいことが山ほど。

私が思っていたより、色々指摘することがあって、一人ひとり出来ていないことが違うし、

個人レッスンでしか説明できなかったので、大変長いスクールになりました。

参加してくれた方に申し訳なかったけれど、半端なことはしたくない。

でも、もっと教えたいことがあるけれど、時間がないので今回はこんな感じで終了です。

まだまだ教えたいことはたくさん。

もしも、来ることができたら、私のいる千葉まで波乗りしに来てください~

千葉レッスンはたぶんためになりますよ!

刺激になると思います。

DSC05457.JPG

 

波乗りログ   2017/09/10   山崎 京子
タグ:

波乗りログ9月8日北海道へ

お墓参りで、帰省しました。

元ホームへ。

浜厚真、ゆるい波です。サイズ小さいけれど、フェイス良くて、ファンフェイブ。

なつかしいブレイク。

みんなで波乗り。

お世話になりました。

DSC05451.JPG

 

DSC05458.JPG

 

DSC05460.JPG

 

DSC05453.JPG

波乗りログ   2017/09/10   山崎 京子
タグ:

波乗りログ9月6日

北海道へ里帰りの前に、少し波乗り。

腰~腹前後、ごくたまに胸くらい。

朝早いうちのフェイスつるつるの時間が楽しめました。

DSC05263.JPG

波乗りログ   2017/09/10   山崎 京子
タグ:

波乗りログ9月5日

朝からオフショアの予報で、期待していたけれど、サイズ小さくぱっとしない。

パワーのないファンウェイブでした。

風が弱くてフェイスがつるつるだったのがよかった。

お昼休みも波乗り。

明日から帰省なので2ラウンド目だけど少し長く入りました。

ここもまた、ぱっとしない感じでした。

まとまりない波でした。

DSC05232.JPG

 

DSC05220.JPG

 

DSC05235.JPG

 

DSC05222.JPG

夜は、スパイナル トレーニングスペースで働きました!

全員サーファーの夜でした。

 

DSC05252.JPG

 

DSC05243.JPG

 

DSC05254.JPG

DSC05247.JPG

 

DSC05260.JPG

 

DSC05259.JPG

 

DSC05250.JPG

 

DSC05262.JPG

 

DSC05261.JPG

 

DSC05249.JPG

 

DSC05255.JPG

 

DSC05245.JPG

波乗り後、お仕事後、学校の後、筋トレの後の動的ストレッチのトレーニング

関節可動域を広げると、疲れにくく、怪我をしにくいカラダになれます。

若い人も、中高年の人も、

肉体改造でサーフィン力アップ!!

波乗りログ   2017/09/06   山崎 京子
タグ: