波乗りログ

波乗りログ

波乗りログ5月5日

朝はホームのビーチクリーンへ。その後、波乗り。

弱く東風が吹き出したけれど、フェイスにそれほど影響なくできました。

DSC00308.JPG

 

DSC00310.JPG

ホームは、混んでいても乗れるし、いつものメンバーでだいたい順番に乗れて楽しめる。

夕方、波乗りへ。

近くの地形の良いポイントへ。

やっぱり人が多い。それでも地形が良いから何とか乗れます。

DSC00317.JPG

 

DSC00316.JPG

 

アウェイはいいセットは乗れない・・

ずっと待っていたんだけど~待っていても順番制ではないから、若いおにぃさんサーファーに波を取られる。ポジションわかっているし、アウェイだから仕方がない。

 

DSC00318.JPG隣のポイントでは、QSのファイナルが行われていました。

 

DSC00314.JPG

明日からは、ジャパンオープンが行われると、プロサーファーのウッシーが言っていた。

水温ぬるい!!やっと3ミリジャーフルの水温。

 

波乗りログ   2019/05/07   山崎 京子
タグ:

波乗りログ5月4日

朝は、北東の風の予報が、予報と違いオフショアだったけれど、

サイズダウンしていたので、肩の痛みが取れないので波乗りはやめました。

DSC00293.JPG

 

DSC00294.JPG

 

お昼休みは、家から車で6分のポイント、志田下で開催されているQS6000を観て、

草刈や家事を終えて、

夕方に波乗りへ。

日中のオンショアでフェイスに影響あったけれど、夕暮れは風ほとんど止まっていて、

貸切で波乗り。

イレギュラーなブレイクだったけれど、慣れてきたらそれなりに乗れました。

千葉は、捜せばどこかで波乗りできる波が割れている。

写真禁止ポイントなので写真なし。

 

 

波乗りログ   2019/05/05   山崎 京子
タグ:

波乗りログ5月3日

DSC00268.JPG朝、風弱く、

 

DSC00273.JPG

DSC00270.JPGいろんなところで入りました。

波乗りログ   2019/05/05   山崎 京子
タグ:

波乗りログ5月2日

朝の波乗りは、予想外に乗れる波多く思ったより楽しめました。

水温冷たくて、手が冷えました。

DSC00257.JPG

スパイナルトレーニングのオリエンテーション担当のため、もう少し入りたかったけれど切り上げました。

お昼休みにも波乗りへ出たけれど、あまりにも良くなかったので何本かのってやめました。

DSC00262.JPG

肩の調子悪化していて痛みがでてしまったから、ぼよぼよのバックウォッシュの波はやらないほうがいいと思いやめました。

調子がよければ、バックウォッシュも楽しめるけれど・・危険なので上がりました。

地形の良いポイントへ行きたかったけれど、一緒に行ったしげさんがなかなか上がらず、あきらめました。やはり、波乗りは、地形の良い、オフショアのポイントでやりたいですね。

痛めている左肩が冷えのため、稼動域が狭くなってしまい、痛みもあるので夜はしっかりスパイナルトレーニングしました。

 

 

波乗りログ   2019/05/03   山崎 京子
タグ:

波乗りログ5月1日

お休みの日、波があるので2ラウンド。地形の良いポイントで。

JPBAのプロボディボーダーがいいライディングをしているのを、インサイドではまっているときに間近で観れました。みんないいところで技をかけていたなぁ~。近くで波乗りできて楽しかったです。

私は隣のほうで入っていました。

乗っていくとちょうどはまりやすいところがあって、たくさんドルフィンスルーしました。

波は、地形が良くて、クリーンな感じの波。

楽しい波でした。

しかし、人気のあるポイントだから激混み。

DSC00252.JPG

 

DSC00253.JPG

 

DSC00254.JPG

 

DSC00248.JPG

 

波乗りログ   2019/05/02   山崎 京子
タグ:

波乗りログ5月1日

仕事が休みの日に波が良いのは久しぶり。午前は地形はいまいちだけど掘れたポイントで。

DSC00209.JPG朝はまとまっていなかったので待ちました。

 

DSC00208.JPG

 

DSC00202.JPGたまにいいパターンの波があります。入ってすぐのオフショアの時間帯が良い波でした。

波乗りログ   2019/05/01   山崎 京子
タグ:

波乗りログ4月30日

DSC00187.JPGGWの海は、たくさんのサーファーで混んでいました。そんな中、ボディボーダーは私を入れて3名。ショートボードもロングボードも、シーズンはじめでよろよろの人もエキスパートも、若いお兄さんサーファーも、おじさんもおばさんも、風をかわすこのポイントで波乗り。

地形が良いから少しくらい風が悪くても乗れる波がたくさんあります。

待って待ってつかんだ、一番いいセットの波は、

ターンでスピードつけて、たてに上がってフロントスピンをするつもりが・・いいところに人が・・

残念。

よけるために仕方なくカットバックしたら失速してしまいました・・。

でもいい波は2本ありました。

DSC00190.JPG一番混んでいたところ

 

DSC00188.JPGこちらはコンテスト会場

 

DSC00185.JPG

明日低気圧通過でサイズアップですね。

いい波だといいですね。

波乗りログ   2019/05/01   山崎 京子
タグ: