波乗りログ

波乗りログ

波乗りログ11月4日

朝一のロータイドはいい波だったとのことでした。

私が行った朝2は、厚めの波・・でも風よくてフェイス良かった。

今日は、リバーススピンの練習をしました。

DSC05191.JPG

 

DSC05192.JPG

夕方は波乗りお休み、スパイナルトレーニングスペースでオリエンテーションを担当しました。

DSC05193.JPG

動的ストレッチのマシントレーニング、

スパイナルトレーニングは、ボディボードの調子も良くなります。

 

波乗りログ   2018/11/05   山崎 京子
タグ:

波乗りログ11月3日

朝一がよかったそうで、私が海へ行ったときは終わりかけている感じでした。

しかし、体脂肪を燃焼させるため入りました。

寒くなっていくこの時期、波が良くないからと波乗りしないと太ります。

混んでいてあまり乗れないし、かなりよくなかったけれど、寒いから止まっていないで来た波を乗りました。かなり変な波にも乗りました。

DSC05155.JPG

 

DSC05156.JPG

夕方の引き込みに期待したけれど、イマイチ。

でも、地形に乗っかって割れるレギュラーに走れるところあり、朝よりは楽しめました。

 

 

波乗りログ   2018/11/04   山崎 京子
タグ:

波乗りログ11月2日

DSC05144.JPG今日もスモールコンディション。最近、波が小さく運動量少ないのに、いつもどおり食べるから太り始めていたので、体脂肪を燃焼させるための波乗り!

 

DSC05143.JPG

 

DSC05141.JPG

風波が入って来ていたけれど、まとまりなく、潮も足りない。

しかし、いい時間まで待っている時間もないし、空いているしすぐに入りました。

風は入ったとき強めだったけれどおさまりはじめ、20分くらいまあまあ乗れました。

その後は人が多くなりあがりました。

DSC05145.JPGお昼休みも波乗りへ。

 

DSC05148.JPG明日から混みそうなので、40分くらいでも入っておきました。

潮の引き込みで冷たい。

波は、オンショアと引き込みでよれていました。

波乗りログ   2018/11/02   山崎 京子
タグ:

波乗りログ11月1日

 

DSC05092.JPG

朝は風良くてフェイスつるつるだったけれど、ブレイクはイマイチ。

厚めで、サイズダウンしていて、パワーのない波。

DSC05094.JPG風冷たく、日差しがかげると寒い。冬っぽい感じでした。

 

後から聞いたら、11時くらいが良かったらしいです。

 

DSC05103.JPGお昼休みに波乗りへ。

日差しが暖かくて、流れが入っていて、朝よりはよかった。

弱いオンショアで、空いていたし、ごくたまに入るセットに乗れました。

風が冷たく寒い。

ウェットスーツがジャーフル3ミリなので、冬用ソックスを使いました。

 

 

 

波乗りログ   2018/11/01   山崎 京子
タグ:

波乗りログ10月31日

お休みの日、朝はオフショアであげこみでした。

DSC05089.JPGブレイクイレギュラーで、いいと思って乗ってもよくなかったり、意外といい波だったり。

合わさった波で、急にほれて、それがいい波でした。

お休みの日なので、午後からのあげこみも波乗りへ。

あげこみなのに流れていました。

やはり、イレギュラーなブレイクだけど、サイズダウンしていたけれど、

オフショアで、たまにいいのもありました。

DSC05090.JPG

波乗りログ   2018/10/31   山崎 京子
タグ:

波乗りログ10月30日

DSC05033.JPG

 

DSC05034.JPG

 

DSC05030.JPG

サイズダウンしていました。

色々やることがあり、すぐに出かけられず、

少し風が強まってしまい、フェイスに少し影響ありました。

しかも、潮がハイタイドであげすぎ・・バックウォッシュすごくてたまに危険でした。

もう少し潮が引いていれば何とか楽しめたと思います。

 

 

波乗りログ   2018/10/30   山崎 京子
タグ:

波乗りログ10月29日

DSC04952.JPGオフショアの時間帯、巻いていました。チューブなんて苦手なんだけど、めずらしく3本抜けられ、気持ちよかった~。(2本は小さめだったけど・・)

 

DSC04956.JPG朝のオフショアの時間帯波乗り。

午前中、ずっと風が良いと思っていたけれど、9時30分には風変わり終わった感じになりました。

お昼休みに海へ行ったら、、サイズダウンしていました。

のれる波数、少ない。

 

 

 

 

波乗りログ   2018/10/30   山崎 京子
タグ: