波乗りログ

9月25日ボディボードスクール/ビギナーコース

基本のスクールを開催しました。

テイクオフの練習です。

いつものポイントではなくて、ロングボーダーの多いポイントで行いました。

ビーティングと方向転換は、安心して出来るほとんど割れていないところで練習して、1発合格!

テイクオフの練習に入りました!

ビーチでのイメトレでは出来ているところが・・

実際に波で練習すると出来ません・・

改善点を書いておきます。

自己練習してみてくださいね。

①テイクオフの時、ノーズを押さえるときにボード上の体の位置に注意。下過ぎるとブレーキがかかってしまうし、ノーズをしっかり押さえられなくなります。カラダが下にいってしまう原因は、デッキが滑っているのかもしれないので、教えた位置にワックスをつけてみてくださいね。

②テイクオフのノーズを押さえる時の目線が低すぎる。近くの水面に目線を落としています。練習するときに、常に注意してください。みたところに進んでいきますよ。

③スクール後半は、ビーティングが浅くなっていました。疲れてくると足を水中に沈めずらくなります。何度も海に入り、ラウンドをこなしているうちに体力はつきます。寒くならないうちに海に通って基本を体に覚えこませましょう~!

 

最後に・・

お疲れ様でした。

ボディボードは繰り返しの練習が大切です。

何度も何度も練習して、手順をカラダに覚えこませてください。

また習いたいことが出来たら、一人でやる自信がなかったらスクール受けに来てくださいね。

 

カメラの充電なくて、写真撮れませんでした・・

 

スクールコメント   2016/09/25   山崎 京子
タグ: